再建築不可カテゴリートップ

再建築不可物件の解決法見つけます。お気軽にご相談下さい。

再建築不可のカテゴリー

再建築不可のメリットとデメリット

メリット ①価格設定が安価な為、定年後の住まいやセカンドハウス、新婚の方でも検討しやすい(物件を安く購入することができる)
②相続税評価、固定資産税評価が低く、不動産取得税も安くなる。
③安く購入をしてリフォームをすれば、外観や内装が綺麗な状態になる為、不動産投資物件として高い利回りが期待できる。
※ただし、リフォームには注意が必要(再建築不可の取り扱い方
デメリット ①一般の住宅ローンは、適用できないケースが多い。
②建物がなくなるような災害(地震・火災など)があった際に家を新築することができない。(再建築不可物件を保有するリスク
③次の買い手が見つけずらく、不動産会社などでも売却を断られてしまう場合がある。
Century21スタッフ

CENTURY21 マーキュリーでは、東京・神奈川(横浜・川崎地区)、埼玉・千葉の1都3県で再建築不可をはじめとする特殊な不動産物件を積極的に買取しております。
当社が直接の買い主となる為、仲介手数料など無駄な中間コストが一切掛かりません。再建築不可物件を取り扱ってきた経験と蓄積されたノウハウ、専門知識でお客様をサポートします。
まずは査定だけして欲しいといったご相談でも結構です。売却をご検討中の方はまずはお気軽にご相談下さい。ご相談は専門スタッフが迅速・丁寧に対応させて頂きます。

メールで問い合わせ
0120-127-444