スタッフBlog

再建築不可物件の解決法見つけます。お気軽にご相談下さい。

現地調査 ~鶴見区《下末吉》

こんにちは 業者様から鶴見区下末吉の物件をご紹介いただきました。

saikenfuka

恐らく防犯上の理由だと思いますが、現在空家のため隣地の物置が入口を半分塞いでいました。

再建築不可物件をはやく処分したいというお客様の中には不法侵入や放火等を心配されてという

ケースが少なくありません。

 

反対側から見ると・・・

IMG_0128

確かに空家感が出ている感じがしなくもないです。

 

防犯上の理由から建物を取り壊してしまうケースもありますが、

売る時は買取業者の事業の幅が広がるため建物がある方が良いことの方が多いです。

 

以前購入させて頂いた物件は、割れた小窓から侵入したトリがながらく住んでいた跡がありましたが・・・

 

 

 

 

現地調査 ~横浜市鶴見区《花月園前》編

こんにちは鈴木です。

業者様から紹介いただいた「花月園前」駅近くの物件を見に来ました。

昔は貸家として利用されていたとの事です。

建物がそこそこ使える状態ならリフォームをして再利用することもできます。

 

DSC01316

路地の右手奥が物件の入口です。

 

さてさてどんな物件でしょう。

※プライバシー保護の為、画像を暗転しております。

???????????????????????????????

こんな物件でしたー。

すすきがしなだれてる~

窓ガラスとれてる~( ̄ー ̄;)

 

どちらかと言うと、リフォームではなく建替え向きの物件かなと思いました。

(紹介くださった業者様、失礼しました。)

この後、役所でどのような建築方法があるのかを調査しに行きました。

おわり

 

 

 

 

メールで問い合わせ
0120-127-444