現地調査 ~西東京編

再建築不可物件の解決法見つけます。お気軽にご相談下さい。

現地調査 ~西東京編

こんにちは、鈴木です。

本日は業者さんからご紹介いただいた西東京市の物件をご紹介させていただきます。

※プライバシー保護のため、画像の一部を加工しております。

P1040425-150x150[1]

写真画面中央の砂利道が本物件の敷地の一部です。

路地状敷地になっています。

写真では隠れて見えないのですが、奥には100坪近い敷地が広がっています。

P1040433 - コピー - コピー

接道間口が約1.8mとなり、こちらも再建築不可です。

駅からのアクセスも良くこれほどの広さがありながらも有効利用が難しい状況になっているそうです。

 

なお、路地上敷地の特徴として以下のような制限があるのをご存知でしょうか。

・路地状部分の長さが20mを越える場合、必要な幅員は3m以上。

・耐火、準耐火建築物の場合、階数は3階以下。

・共同住宅は建築できません、長屋は建築可能。

 

以上は、東京都安全条例に定められています。

 

おわり

 

 

 

無題ドキュメント
メールで問い合わせ
0120-127-444